庭造り12

植樹

IMG_8417

石の配置もどうにか終わり、赤土も広げてみました。かなりさっぱりしたので、空いたスペースに妻と娘が購入してきた果樹などを植えて見ました。

IMG_8437

前回、ソテツは紹介したのでよしとして、前にテストするために、日当たりの悪い北側の外壁近くに植えた竜のヒゲを1列目の石のそばへ植えていきます。芝と挟み込んで石を見せるのが狙いですが、芝のダメージが結構あるのと、竜のヒゲの育ち具合も気になるので結構な時間がかかりそうです😅 気長に待つことにします。

IMG_8425

IMG_8424

全部で10個のポッドでしたが、テストで2個を北側に持っていったので残りの8個を南側から詰めていきます。幅はおかしくなりますが、少しでも早く列をつなげたいため、1個のポッドを4つに切って数を増やして植えていきます。以前の職場で実験済みなので、このやり方でいきます。

IMG_8427

敷地の北東の角ですが、妻が買ってきたライチです。地元の植木市で購入したようですが、接ぎ木されているようなのでおそらくは実を付けてくれるかと思います。ですが、先に植えたビワと比べるといまいち元気がない😢 この時期なら絶対に近いぐらい失敗はないのですが、タネから発芽させたものも結局はダウン。様子を見ながら育てようと思います。

IMG_8426

見えづらくてすいません💦 オリーブの木です。この辺は叔父たちとの境界の近くで外壁にも近いので大きく育てるつもりでここへ植えました。手前のシークヮーサーよりも目を引くようにできれば👍! 追肥と散水をちゃんとしとけば大丈夫だと思います。

 

 

IMG_8445

IMG_8446

そして芝の様子です😢 この程度で済んでよかったです。もっとキャタピラで擦られて、石のエリアのところはかなりの面積がなくなるかも?と思ってましたが、このぐらいなら1年もあれば復活しますね😅

IMG_8419

IMG_8418

それでも何もしないよりも、再利用できそうな擦り切れた芝を探して、あっちこっちに入れてあります。家族は1束でも買って入れた方がいいんじゃない?というので、あるかどうか確認してから決めようと思います。今回はここまでです。