マンゴー移植

IMG_9082

マンゴーの前にアマリリスを抜いた後の処置をしないといけません。こんな感じで全て埋めておきました。

IMG_9081

使った土は敷地内の東の端で、住宅新築にともなってセットバックをした新しいブロック塀のすぐ横、だいたい40〜50cmくらいの間から土を取りました。この辺は昔からの土なので父がいろいろな肥料を使っていて、なかなかいい土です。

IMG_9083

開いた穴には、どう見ても使わない石を詰めてカーペットをかけておきます。雑草が増えてくるのを予防できるのと、鉢ものを置くのにちょうどいい敷物にもなりますね😅

IMG_9100

こういった石はまだまだたくさんあるので、時間をみて掘って詰める、という作業をしてます。当然掘った土はどうにかしないといけないので、その時がくるまでは使い切った肥料の袋へ入れてキープしています。これまでにパレット2個分は取りました😅

IMG_9091

木の横に立ててあった支柱を抜いてから作業開始。

IMG_9093

IMG_9097植え付けるところを南側の石が積まれているエリアに決め、速攻で植え付けました。もちろん、地中には少し肥料も混ぜてあります。ただ心配なのは、2本とも根が伸びていないこと。1年もすれば結構な大きさになるのに、こいつらもライチと同様、根があまり成長してませんでした😢 今回、植え替えた場所は土が今までの場所よりは柔らかいので、時期が間違ってなければ今年はさらに大きくなってくれるだろう、と予想してます。これから注意して見ていきたいと思ってます。それではまた。