芝刈り3

晴れ間が何日か続き、クルマの方も一段落したので、芝刈りと追肥をしました。

力強く上にも横にも伸びているわけではありませんが、2週間ばかしでこのくらい成長しました。この何日かの陽気もあり、どうにか刈り込みができるぐらいになりました。

今回は北西から南東へ向かっての斜めのラインです。芝刈り機を通したところと通してないところの段差は、こうやって離れて見るとすぐにわかりますが、刈り込みの最中はあまりよく見えません。なので、やっぱり所々に刈り残しがあります😢

これでほぼ一通り終えたところです。このくらいの刈り上がりだといいですね😊 薄い緑と濃い緑の差がなんとか出てて、ほんとに力強く育ってくれるまでの辛抱です。

刈り込んだ後に14-14-14の化成肥料を花壇、芝の全面にばらまきます。肥料の場合は散布後の散水、特に粒なんかを撒いた時には、少しでも地面の中にいくように普段よりも多めに水を使います。これで次の刈り込みまで様子を見ます。

そして嬉しいことが一つ。住宅横へ置いてある、ノリのはったプランターへ挿してあったトネリコの小枝から新芽が!! そんなに日当たりのいい場所ではありませんが、かなりラッキーです😊 これは最近入れたものではないので、そこそこ時間はかかりましたが、また庭へ地植えしたいです!

根っこも力強くはっていますが、まずは鉢へ入れてもう少し樹木らしくなるまでこの鉢で育てて、絶対大丈夫!と確信が持てるまで待ちます。とても楽しみですね😊

自分の作業をこの場所からどういう気持ちで見てたのかわかりませんが、工場の主は自分なのですが… この場所で子猫がいる!なんてことにならないよう気をつけて欲しいものです😤 それではまた。