移植13

前回紹介したグヮバの挿し木を速攻で地植え💦 鉢を返してきました😅

敷地の北側の外壁沿いです。ここはグヮバが4本ばかしあって、そのうちの1本を抜いて妻の友人へあげるために鉢へ移植。で、その近辺へ叔父から頂いた種無しグヮバを地植えします。

新しく仲間入りするグヮバを入れるところへ、肥料を混ぜた土を敷いておきます。

叔父が作ってくれた挿し木はこれから根っこが出てくるので、深さもそこそこでOK。問題は妻の友人へあげる物です💦

幹の真下には根っこが無く、地中でL字型に曲がってました😱 毛細根も曲がった先のところへ多く出ていてそこまで入れられる鉢もない😢 なので途中で根っこを切り落とし、ヒゲみたいなのが2本だけ💦 これでいけるかどうかとにかく鉢へ入れてみます。ピントがブロックに合ってしまい申し訳ないです🙇‍♂️

枝をさらに切り落として負担を少しでも軽くしてあげて、この状態から新芽が出れば持っていくことにします。画像の奥の方に見える曲がった地中の幹😅 どうなることやら…

落とした枝で適当なヤツを選んで、挿し木を増やしておきました。最近はグヮバやビワがよく育っているので、挿し木も増やしておけば成功する確率も高くなるかと思います。次回からはヨウテイボクとポインセチアの剪定に移ります。それではまた。