ヨウテイボクとポインセチア

花壇のヨウテイボクを剪定してみます。これも年に複数回やらないと大変です💦

サガリバナとクロキに挟まれた格好のヨウテイボクです。これもあまり放っておくとすぐにあっちこっちへ枝を這わせ、上にもどんどん伸びていくのでこのくらいでも切っておくほうが無難ですね😅

上の方へはクロキと下りバナよりも低く、横幅は極力その二つへ触らない程度、駐車スペースへ大きくはみ出さない、といったところに気をつけてハサミを入れてみました。なんかしっくりきませんが、どうせすぐに伸びてくるのでそのときに考えることにして、次へ移ります。

門の北側、ポインセチアです💦 これも年に複数回剪定しますが、12月に一番いい状態になってくれるかどうかヒヤヒヤもんです😅 夏場はかなりバッサリいってもまたすぐに復活するので問題ありません。気になるのはこれから先です。こんな暑いところでもクリスマスの時期には枝の先が赤くなるのでその時期に合わせていい状態に持っていきたいです。

かなりバッサリいってみました😅 今回は新しい茎も残さず、思い切ってハサミを入れてあります。

前回、新しく出てきたものを必ずしも残さなくとも新たに芽吹いてくるのが確認できれば、容赦無く茎から切り落としました😅 今年の雨量は平均的にはボチボチなようですが、長い間降らずに、突然狂ったような大雨が降る😱 という感じでした。なので例年と違うことでもいいかな?とテスト的な感じで剪定してみました。うまくいくといいのですが…

やっとバナナが黄色く色づいてきました😊 次回はこの房を切り落として追熟させる準備に入ります。雨が降らなければ、の話ですが雲行きはかなり怪しくなってますね😂 天気には勝てないのでその時の状況をみて動くことにします。それではまた。