植え替え

クロキに移る前に、前々から考えていた桜の地植え。普通はこんな暑い時期にはやりませんが、今年は台風の発生も接近も少ないのでまずはやってみよう! ということで決行しました😅

以前にはパッションフルーツがあったところへ植え替えたライチを抜いて、石のエリアの南端の方へ移植してから桜をこの場所へ地植えすることにします。

まずは芝を切り取ってからライチを抜き取ります。ですが、根っこはあまり横へ這ってなくて、ほとんど下の方へ入ってました😩 根っこがバシバシ切れてしまいましたが、桜を鉢から出すのが優先なのでとりあえず抜き取りました💦 画像左上の方に見えてますね😅 なんてこった😫

桜の鉢に合わせて穴を掘ります😅 久々にこのサイズの穴を掘るとけっこう疲れる💦 少し休んでから桜を鉢から出すことにします😅

サポートを抜き取り、鉢の内側を長めの棒などで突き刺していき、土と鉢の間に空間を作ります。それが終わったら鉢の下から飛び出した根っこを切り取ります。なるべく土を抱かせたまま慎重に取り出して地面へ。

下の方は有機肥料を混ぜた土を敷いて、水を多めにかけてから桜を植えました😅 たぶん桜は大丈夫😊

問題はこっちのライチ💦 枝葉をもっと短くしておけばよかったのですが、今回は時間の都合上そのままで移植。1週間ほど様子を見て復活の兆しがなければこれを諦めて、この木についた実から取った種を発芽させてあるのでそれを使おうと思ってます😅 どうなるか、結果はまた後日に😂 それではまた。