もう少し!

やはり暖冬の影響だと思いますが、3月の第2週でいろんなものに変化がみられました。

IMG_6599

おそらくツツジの蕾だと思いますが、家の建て替えの前には見た記憶がありません。幹も切られたあとがあるので、だいぶ前からここにあったんだとは思いますが、これから成長していってほしいですね。

IMG_6594

ビワの木です。種からのスタートで、今年で2歳か3歳になります。まだ30cmほどですが、鉢から出して地植えしました。真ん中から新芽が出ていて、今年の成長を予感させてくれます。ガンバレ!

IMG_6609

庭の南側のアマリリスです。除草剤を散布した時に間違って薬がかかってしまい、葉が落ちてしまったものですが、なんと蕾が出てます。普通、葉が2本から4本出て、その真ん中らへんから丸く太い茎が出て蕾になって開花、となりますがこいつはちょっと違いますね。一番手で開花するのか、他のデカいのに先をこされるのか、まだわかりません。どうなるか楽しみです。

IMG_6603

IMG_6602

そして門の脇にあるポインセチアです。花が落ちてきたのでこれも思い切って短くしました。長いので3mぐらいは伸びてしまってたので、以前やったように、開花した時にクロキの間から花が見えるイメージで思いっきり枝を落とします。今年はクロキも枝打ちを予定してるので、クロキとの兼ね合いによっては面白い見た目になるかも?頑張ってみます😅

IMG_6635

敷地の北東の角に移植したクロキです。2本目はどうやら成功のようです!薄い緑色をしている若葉がピンと上に向かっていれば移植の初期としてはオーケイですね。あとは根っこが動かないように気をつけるだけです。画像右端の白いフェンスから20〜30cm上まで出して、あとは横へ這わすように枝を作るつもりなので、この場所は基準になる角でもあり、早く大きくなりそうなものをいれたかったので、とてもラッキーです!天気次第ですが、除草と追肥を繰り返し、石の配置を進めて芝を貼るのが当面の予定なので、樹木たちには頑張って病気とかにかからずに育ってほしいものです。今回はここまでです。