初夏の様子2

前回の続きで、いろんな花木たちの様子を紹介したいと思います。

IMG_7206

ユリの仲間だと思いますが、この薄紫色の小さい花をたくさん咲かせてくれてますね。高さも1m近くあり、結構目立つ花です。

IMG_7268

IMG_7281

ユリの花ですね。だんだんと数が増えてきました。上の画像は叔父たちのもので下の画像は自分たちの花壇のやつです。ですが、あいかわらず匂いがしないので自分の嗅覚に問題があるのかも?

IMG_7270

IMG_7269

これは母が友人から葉っぱだけもらってきたと言ってましたが、土にさしただけでこんなに生き生きと生えてくれるのでラッキーです!少々虫に食われてますが、気にしません。もう少し大きくなってから剪定みたいのはやろうと思います。今はとりあえずこのまま様子をみます。

IMG_7273

そしてパパイヤの苗です。母は隣が成功したのでこれはいけるぞ、と買ってきたようですが、どうも同じ性別のような気がします。葉っぱの形が尖ってるか丸っこいかでオスとメスの違いがあるよ、と以前に聞いたことがありますが、同じ性別だと受粉しないので実もつかない!ということになります。これもせっかく買ってきて植え付けてあるので、様子をみたいと思います。

IMG_7275

IMG_7279

IMG_7276

グヮバの実です。ちょっとみないうちにだんだん果実らしくなってきてます。袋がけなんかはまだ早いので、このままもうふた回りほど大きくなってから考えてみます。鳥や虫にやられないよう、今年は気をつけてみます😅

IMG_7280

最後に母の菜園にちびっこキュウリが!ヘチマがうまいこと結実したのをみて、パパイヤと同時にキュウリの苗も買って植え付けたようですね。娘のものもそうですが、女性陣の花木や野菜などはすごいです!2、3日前は娘の作ったバジルがサラダの中に入っててけっこう美味しかったです🙂 今年は各地で猛暑となってますが、やはりその影響でしょうか、5月でこんなにいろんなものが成長するのは珍しいことです。この調子で芝も増えてほしいのですが、イマイチスッキリしませんね😢 クルマが終わり次第、クロキの枝打ち再開となります。それではまた。