庭造り13

芝貼り

IMG_8447

石のエリアの線引きができたので、芝のエリアもおのずと区切りがつきました。重機のキャタピラーで引っ掻いたところは根っこが残っていそうなので、目土と追肥、散水でどうにかするとして、新たに面積が増えたところへ芝を入れることにしました。

IMG_8448

所々残っているのもあるので、それらがランナーをまだ這わせてないところへ合わせて位置を決めます。

IMG_8450

芝のカットされているラインへ合わせて線を引いて、その線よりも気持ち広めに掘っていきます。深さは5cmに満たない程度にして、最後に少し転圧して合わせるようにします。

IMG_8451

気持ち多めに化成肥料をまいて、軽くジョウロで水をかけてから芝を入れます。

IMG_8452

1束分、9枚のコウライ芝を貼り終えたところです。このあと、上からも水をかけてあげました。画像でははっきり見えませんが、いろんなところに芝のはげなかったものや、後からかけらを入れたものが点在しているので、間隔はかなり大きめです。予算が許せば、隙間を詰めてギッチリ貼るときれいですが、あえてお金はかけずに時間をかけて、来年の夏前に根切りができるのを目標にして育ててみます。

IMG_8449

今回の刈り込み方向は、手前のアマリリスから、向こう側のサボテンの鉢の方向へのラインです。うっすらと白っぽい線が見えるかと思いますが、芝を刈る時にはこんな感じで目標を決めて、そのラインを乱さないように少しずつ重ねながら往復していきます。自分はあまり上手ではないのでラインが一定の幅になってませんが、ダメージの出たところが復活すれば、きれいにできるかと思います😅 何事も地道に練習あるのみ! 今回はここまでです。