ハイゼットトラック

クラッチ交換

親戚の兄さんの工場から、急ぎでお願い🙏!とのことで木曜の午後、急きょ入庫。リフトはエブリィが載っているのでジャッキアップしてウマをかけての作業です。

低速なら回転を上げ目にしてやっと走れるぐらい、クラッチが滑ってます😅 半クラと2速発進の使いすぎだと思います。2駆ならこの状態でもできるので、今回はこのままやりました💦

途中の画像はありませんが、セルモーターやクラッチケーブル、シフトケーブル、ペラシャフトにマフラーなどいつも通りに部品を外していき、ミッション本体をエンジンから外して降ろします。

ミッションの内側にあるレリーズベアリングも交換します。クラッチは極端にカバー側が摩耗してて、半クラの使い過ぎが原因なのは間違いないようです。

フライホイールも外して、エンジンのリヤクランクシールも交換します。78000kmくらいの走行距離なので、この時に交換しておけばあと100000kmくらいまではシール交換せずに済むかと思います。

パーツを交換してこの場所で調整まで終了。あとは降ろして納車です。後ろに見える自分の軽トラも同じS200Pという型式ですが、自分のが前期型、修理車は後期型となります。フロントまわりが変わり、メーターもオドメーターはデジタル表示になってちょっと質感が上がった感じですね😅 土曜日の午後に作業終了。無事に納車となりました。たまにこういうこともあるので、その時は庭仕事は休みとなりますが、晴れの日が続けばいろんなことをやらないといけないので、ニセ造園師に戻ります😎 それではまた。