ビフォーアフター6

梅雨明けも間近となった6月終盤ですが、雨とクルマの仕事のために剪定作業も進みません😢 今回もビフォーアフターということで、ビワとイソギクを紹介したいと思います。

これは敷地の北東の角のほうに地植えしたビワです。タネから発芽させて2年目?3年目くらいでした。

クロキとクチナシの間ですが、高さも2mはありますね🙂 この高さを維持するために苦労するくらいまで成長してくれました!

こっちは敷地の西側、門の横にあるクロキの隣へ地植えしたビワです。こっちのヤツは上のものより半年ばかり遅く地植えしました。鉢の中で思ったよりも大きくならず、新しい葉っぱが出たのを確認してから地植えしたためです。

こっちも2m超えるくらいまで成長。ですが、一度台風の影響で傾いたことがあるので、添え木をしてあります。この場所はクロキの落ち葉が堆肥となっているようで、いろんなものがよく育ちます。ビワもそのおかげでこんなに大きくなってくれました😀

イソギクです。これは小さいポッドから大きめのものへ移植したもので、同じヤツが2個ありましたね。

石のエリアの石組みが出来上がり、仏間から見える位置を選んで地植え。今では株分けも可能になるぐらい増えて妻も母も喜んでくれるほど成長してくれました!

花壇の梅とハナキリンもよく伸びてくれてます😊 梅雨が明けたら剪定開始。梅はあまりやりませんが、その他のものたちが大変なことになる前に手を打ちたいですね。それではまた。