新兵器😎

最近、某ネットショップにて対ツバキ用の脚立を購入しました。

薄めのアルミ製で、折り畳んで収納、広げるとハシゴになったり脚立になったりする変形使用OKのものです。どんなもんかテストを兼ねて、以前から工場のチェーンブロックをかける桟を作ろうと思ってたので、そこで使ってみました。

2m50cmくらいは余裕でありそうな高さで、一番上まで使わなくても作業できますね。

使うのはこの30mm✖️30mmで、厚みが2mmだか2.5mmくらいの角パイプです。コイツを140cmと130cmで切って、2本を今あるトタンが乗っかっている角パイプへ溶接して固定します。

これは仮組みの状態ですが、この位置で溶接していきます。

そして上に乗せるパイプをシャコ万力でガッチリ固定。なかなかこの高さまでは登らないので、見える景色が妙に新鮮でしたね😅 そして溶接開始です。

いろんな部分をくっつけてあるので、エンジンやミッションなどを吊っても大丈夫そう。次にクルマの仕事が入るのが楽しみですね😎

これで以前よりはチェーンブロックの使い勝手がよくなると思います!

ツバキ相手にどこまでいけるか、晴れて時間が充分取れる時に決行します!テストとしてはOKですが、広いところで変形させるのと、土や芝の上で使うことも多くなるので足場の確保をしっかりする、というのが注意点ですかね。欲をいえば、素材にもう少し厚みがあると安心感が増したと思います。それではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11