遠征2

前回からの続きです。料理の写真はあまり撮ったことがないので伝わるかどうか💦

メインのハンバーグですが、なんと豚肉。このへんの特産でアグーという種類のものを使っているらしく、育てるときにパイナップルも与えているとか。そのおかげで臭みが全くなく、言われなければ素人では豚肉とはわからないかも? とても美味しかったですね🤗

デザートもさっぱりしてて満足できました。

レストランの駐車場から見る景色も、たぶん夏とは違う静けさ。なんとなく寂しげな感じがします。来年の夏にもう一度来てみたいですね。

所々に立っている松の木がやたらデカい😅 ウチの近所にはここまでデカくなったのはもう見かけません。時間が経ってもそのまま変わらずに成長していってくれることを願います。

家へ帰り、クルマ屋へと戻りました💦 これから外したメンバーやステアリング関連の部品を装着、ボディへ戻していきます。庭仕事はその後になりそう😂 少しづつですが、確実に進めていこうと思います。それではまた。

 

遠征

週の中日に予定してなかった休みが入り、めったに行かない場所の景色を見てきました😅 そのうちのいくつかを紹介したいと思います。

自分の住んでいるところから北へ40~50kmくらい行った西側の海沿いのリゾートホテルです😅 安い宿泊券を入手できたので、あえて忙しい時でも少しでも気分転換になればいいかな、で行ってきました。

海の近くということもあってか、朝の景色がかなり変わってしばし見惚れるほど。これで雲がなければもっとよかったですね😅

このあたりのハイビスカスは赤よりもピンク色が多く、また違う感じでした。真夏で花がワンサカ咲く時期ならもっと鮮やかになるんでしょうね😊 ウチの近所とはかなり違う雰囲気です。

ハイビスカスのあるとこからさらに北へ向かい、若い頃に遠征して走った道。あの当時とは違って道路もかなり整備され、走りやすくなってました😊 で、最近ニュースでも取り上げられている軽石です💦 砂の粒と比べてもらうと一目瞭然。まわりの砂の色も茶色っぽくなってきてます😢 この砂浜は白い砂だったのですが、軽石が来始めて約ひと月。自然の力には勝てないとはいえ、もうこのへんでいいだろう、と思います💦 かなりひどい光景でした😢

先程の砂浜から、今度は道幅の狭い山道をさらに30分ほど走って、次男が幼稚園の頃に行ったという宿泊施設の跡地へ行ってきました。只今取り壊しの真っ最中💦 自分は来るのは初めてで、現役でクルマを走らせてた頃にも来てないですね。道そのものはかなり面白いコースです😎

崖の近くにはやけに新しい建物があり、行ってみるとフレンチのお店だということで当日の新規予約の枠に空きもある! ここで食事することになりました🤤 そこそこ腹も減ったし、ラッキー。しばし待って食事となりました😊 今回はここまでです。

VS雑草2

除草剤を2回散布すると、さすがにコニシキソウも弱ってきました。今日は撤去するつもりでやってみます😤

2段に積まれた長方形の石にビッシリ生えたコニシキソウ💦

上の段がほとんどなので、頑張れば午前中でいけるかもしれません😅

先日途中までやったところです。苔も全てスクレッパーで剥ぎ取っていきます。思ったよりもスムーズに取れていけました。

東から西へ向かってどんどん進めていきます。途中途中で気になるところ、石と石の境い目に元の根っこが出ているのもあり、そいつらを撤去するのが大変です😅

だいぶきれいになってきましたが、早出出勤の後だからか、手がイマイチ遅い😭 画像右側の楕円形の石のところで本日は打ち切りとしました😢 ちょうどお昼になってしまい、ここが切りのいいところとなったからです😅

今日は朝から気温が高め。午前中にこの気温まで上がっているのでけっこうな汗をかくことができましたね😅 クルマの方に力を入れることになったので、しばらくは庭仕事はこれで小休止となるかも。それではまた。

 

 

成長8

夏も終わって、朝晩はかなり気温が下がってくるのがわかります。その中でいろんなものが育っているので、それらを紹介したいと思います。

トップバッターはやはりこれ🤣 母の菜園で見つからずに、今日まで収穫されなかったお化けキュウリです💦 隣のボールペンと比べてみるとそのあまりの大きさに笑うしかありませんでした😂 こんなになるまで見つからずに腐ることなく育っているのも珍しいですね。美味しいかどうかは後日報告いたします😁

何かの時に頂いた鉢物のなかにあったバラを挿し木にしてみたらちゃんと育ってました😅 野菜オンリーだと思っていた母が、こういう遊び心も持っていたとは知りませんでした💦 増やしてもらって、自分もやってみようか、と思ってます。

住宅東側のイソギク。散水直後なのでだいぶ水をかぶってますが、つぼみを持ってきました😊 今月末から来月初め頃には黄色い花をいっぱいに咲かせてくれると思います。

これも石のエリア、東側の角へいれたビワですが、枝の先端に丸っこいものがポツポツと出てきました。上の画像は先週のものですが、今日みてみると…

前の経験からすると、これはほぼ間違いなくつぼみで、来年には開花、結実、試食会!のスケジュールが組めそうです🤗 今年は季節感がおかしいのですが例年通りに育つとすると、年が明けて4月頃に食べられるかと思います。種から発芽させて鉢の中で3年〜4年くらい、地植えして3年超でここまできました。これからは虫などにやられないよう、注意してみていこうと思います。それではまた。

ちょっとだけ剪定7

クルマの仕事が入ったのと、季節がだんだん変わってきて花木たちの成長も緩やかになってきたのとで、庭仕事はかなり減りました😅 芝刈りは来週でも良さそうなので、だいたい2週に1度くらいのペースにしようかと思ってます。

前回のコニシキソウですが、効果がイマイチっぽいので、2回目の除草剤散布。次の日曜までには何かしらの変化があるといいですのですが…

石のエリアのアメリカンブルーですが、しばらく触らないとすぐに伸びてきます💦 午前中は雨が降ってたので、午後からトリマーを入れてみました。

当初の予定だと高さを10cm〜15cm程度で維持したかったのですが、かなり難しく、20cmくらいになってしまっているかと思います😅 これより高くしないよう頑張ってみます!

敷地の北東の角、ビワですが11月になってから少し変化が! どうもつぼみのようです😊 もう少し様子を見て、先っぽがとがれば葉っぱ。そのまま丸っこい状態ならつぼみなので、もしか花が咲いたら来年の春にはビワの果実収穫!となります😎 これからの楽しみが出てきて嬉しいですね😙  それではまた。

 

VS雑草

やりたいことはいろいろありますが、クルマの仕事が入ってくるのでとりあえず時間はかかるけれども、やっておきたいことをしてみました。

叔父達との境界に置かれた石。ここへ手強いヤツらがどんどんきています😩 コニシキソウだと思いますが、石に張り付いているだけならアクセントみたいな感じで許せます。ですが、放っておくとどこまでも蔓を這わせてとんでもないことになってしまいます💦

以前に弱い目の薬を使いましたが耐性ができたのか、それとも弱った時に蔓や根っこを剥がさなかったために復活してきたのか、原因はよくわかりませんがホントによく育つ😩 なので今回は強めのヤツを使い、弱った頃を見計らって処置をしようと思います😅

最近から叔父のとことウチとを我が物顔で歩くネコちゃん。よく他のノラさんと一緒ですが、あまりいろんなものを壊したりしすぎると後で大変ですよ😠 早いうちに遊び場所を変えて欲しいものです。それではまた。

 

ひと休み9

大きめの樹木の剪定もひと通り終わらせて、少し落ち着きました😅 これから石のエリアの手直しの予定がありますが、その前に試してみたいことがあり、それの準備をしてみました。

芝と建物との境い目のきわ刈りをしました。芝刈り機だとどうしても10cmほどの刈り残しが出てきます。いつもハサミで切るのですが、夏場は大変です💦

南側は距離も長く、芝もよく伸びてくれるので時間かかりましたね😅

東側は日当たりがイマイチよろしくないので、芝刈り機のタイヤ一つ分ほどのスペースでガマン。ここは早ければ年内にクロキとツバキの枝をすいて、来年の春先にはもう少し日が当たるようにしたいと考えてます。

で、石を積んである東側です。せっかく石を並べてあるので、その石を見せるために縁を大きめにあけます。かなり短くハサミで切ってますが、この部分は芝を殺さずに成長抑制剤を使うことを考えてます。それでも手でハサミを使うという作業は変わりませんが、手刈りの回数を減らすことができて芝を生かせれば万々歳。うまくいくかどうかわかりませんが試してみようと思います。

先週末の日の出直後くらいですね。日の上がる角度がだいぶ変わってきて、気温も日差しも柔らかくなってきました。今年は雨の少ない秋となりそうなので、いろんな作業を進めていきたいと思います。それではまた。

アマリリス移植終了

前回からの続きです。どんどん株を分けて使うものとそうでないものとに振り分けます。

地中に埋められた4インチブロックに沿って、分けたやつを植えつけていきます。けっこうな数になりそうです😅

処分のヤツがこんな感じでバケツにいったん保管。いっぱいになったらいつもの通り袋詰めです。

抜いたところへ土を足しておきます。これからは気温が落ちていくので、芝の成長は少し遅くなってきますが、どっちかというと柔らかめの土なので芝も這っていきやすいかな。

全ての株を抜いて土を補充。かなりスッキリしました😅

植え付け直後、多少葉っぱが起き上がれないのはしかたありません💦 これから3月半ば頃までに新しい葉っぱが球根の中心あたりから出てくるまでガマンです。

この地中に埋めてあるブロック。昔はここへアセロラもどき、レンブなどの少し変わった果樹がありました。今は石を置いて鉢物を置いたりするスペースなので、アマリリスみたいに背丈の低いものなら問題ありません😊

この日の午後の気温です😅 27℃もあれば昼間は全然育つはずなので移植を決行しましたが、できれば先月でやっときたかったですね。これから様子をみながら育てていきます。それではまた。

 

 

アマリリス移植

いろんな用事や作業が重なり、手をつけてなかったアマリリスに着手💦 雨が降らないうちにやってしまいます😅

サガリバナの下の方です。約3年前は一つの球根でしたが、時間が経つと株を増やして5個くらいになってます。

叔父達との境界付近。最近、桃の木を植えたところから東へ1列にアマリリスがありますが、これらも元は1個の球根。ここから全て取ることにしました。

まずはアマリリスを取り出していきます。そして、大きくなった球根や、株を分けるときに大きな傷がついてしまったものはかわいそうですが処分するのもあります😢

切り分けた株をだいたい自分の手の親指から小指まで、約20cmほどの間隔で植え付けていきます。

地面に埋め込まれた4インチブロックが、芝のエリアの東西へ一列になっているのを以前に確認しているので、そいつの横というか、南側へ植え付けていきます。

スタートはここ、サガリバナの横で桃の後ろです。

一番初めに抜いたアマリリスはかなりいびつな形になっていたので、わりと大きめな球根に双子?のものを入れないといけなくなりました😅 これを繰り返してバナナの近辺までやりますが、けっこう時間がかかりました😂 今回はここまでです。