変化2

庭石の設置を終えて芝の補修などを紹介しましたが、この数日でまた変わったことが起きているのに気づきました😅 異常気象の影響でしょうか?

53640E15-D0DA-4021-B8E2-64A6EA390FF6

隣接する叔父の敷地ですが、画像左手は柿の実、右はハイビスカス?秋と夏が一緒になってます😅

41E5B184-A9C7-46E2-8222-BDDBA1BA7F1B

F8778510-7A72-404B-9351-5B62D85B901E

夏と秋が一緒にいるようで、なんか不思議な光景ですね。

IMG_8463

母の菜園にあるナス。2週間ほど前の台風騒ぎで小さいままで今年は終わりかな、と思ってましたが、10cm超えるほどになりました!

IMG_8464

IMG_8480

1番驚いたのがこのパッションフルーツです。いつの間にか開花してたのですが、ホントは夏に開花するとか?最近妙に暑いので、そのせいで時期を間違えたのかな?とも思います😅 つぼみもあと4個ほどは確認できているのでひょっとするとまだ花を咲かせてくれるかもしれませんね。

IMG_8420

今月の十五夜のものですが、例年よりも少し月が小さいような気がします。地球温暖化の影響なのか、台風も直撃が激減してるし、各地で甚大な災害が起こり大変なことになっています。異常気象とかは勘弁してほしいものですね。それではまた。

 

庭造り13

芝貼り

IMG_8447

石のエリアの線引きができたので、芝のエリアもおのずと区切りがつきました。重機のキャタピラーで引っ掻いたところは根っこが残っていそうなので、目土と追肥、散水でどうにかするとして、新たに面積が増えたところへ芝を入れることにしました。

IMG_8448

所々残っているのもあるので、それらがランナーをまだ這わせてないところへ合わせて位置を決めます。

IMG_8450

芝のカットされているラインへ合わせて線を引いて、その線よりも気持ち広めに掘っていきます。深さは5cmに満たない程度にして、最後に少し転圧して合わせるようにします。

IMG_8451

気持ち多めに化成肥料をまいて、軽くジョウロで水をかけてから芝を入れます。

IMG_8452

1束分、9枚のコウライ芝を貼り終えたところです。このあと、上からも水をかけてあげました。画像でははっきり見えませんが、いろんなところに芝のはげなかったものや、後からかけらを入れたものが点在しているので、間隔はかなり大きめです。予算が許せば、隙間を詰めてギッチリ貼るときれいですが、あえてお金はかけずに時間をかけて、来年の夏前に根切りができるのを目標にして育ててみます。

IMG_8449

今回の刈り込み方向は、手前のアマリリスから、向こう側のサボテンの鉢の方向へのラインです。うっすらと白っぽい線が見えるかと思いますが、芝を刈る時にはこんな感じで目標を決めて、そのラインを乱さないように少しずつ重ねながら往復していきます。自分はあまり上手ではないのでラインが一定の幅になってませんが、ダメージの出たところが復活すれば、きれいにできるかと思います😅 何事も地道に練習あるのみ! 今回はここまでです。

 

 

 

 

庭造り12

植樹

IMG_8417

石の配置もどうにか終わり、赤土も広げてみました。かなりさっぱりしたので、空いたスペースに妻と娘が購入してきた果樹などを植えて見ました。

IMG_8437

前回、ソテツは紹介したのでよしとして、前にテストするために、日当たりの悪い北側の外壁近くに植えた竜のヒゲを1列目の石のそばへ植えていきます。芝と挟み込んで石を見せるのが狙いですが、芝のダメージが結構あるのと、竜のヒゲの育ち具合も気になるので結構な時間がかかりそうです😅 気長に待つことにします。

IMG_8425

IMG_8424

全部で10個のポッドでしたが、テストで2個を北側に持っていったので残りの8個を南側から詰めていきます。幅はおかしくなりますが、少しでも早く列をつなげたいため、1個のポッドを4つに切って数を増やして植えていきます。以前の職場で実験済みなので、このやり方でいきます。

IMG_8427

敷地の北東の角ですが、妻が買ってきたライチです。地元の植木市で購入したようですが、接ぎ木されているようなのでおそらくは実を付けてくれるかと思います。ですが、先に植えたビワと比べるといまいち元気がない😢 この時期なら絶対に近いぐらい失敗はないのですが、タネから発芽させたものも結局はダウン。様子を見ながら育てようと思います。

IMG_8426

見えづらくてすいません💦 オリーブの木です。この辺は叔父たちとの境界の近くで外壁にも近いので大きく育てるつもりでここへ植えました。手前のシークヮーサーよりも目を引くようにできれば👍! 追肥と散水をちゃんとしとけば大丈夫だと思います。

 

 

IMG_8445

IMG_8446

そして芝の様子です😢 この程度で済んでよかったです。もっとキャタピラで擦られて、石のエリアのところはかなりの面積がなくなるかも?と思ってましたが、このぐらいなら1年もあれば復活しますね😅

IMG_8419

IMG_8418

それでも何もしないよりも、再利用できそうな擦り切れた芝を探して、あっちこっちに入れてあります。家族は1束でも買って入れた方がいいんじゃない?というので、あるかどうか確認してから決めようと思います。今回はここまでです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

庭造り11

石の設置終了

IMG_8410

椿の木から北側のエリアに石を置いていきます。この辺りは住宅の影に入るので、大きい石は使ってないですね。

IMG_8413

土留めも兼ねているためどうしても直線的になりがちですが、石の大きさや置く時の角度なんかを変えてます。それでいて高さなんかも違和感があまりありません。ですが、これから土の様子は少しづつ変わってくるので、細かい調整や石との境目なんかは追々やることにします。

IMG_8412

椿の根元に置いてあった赤土を広げていきます。曲線の途中にアクセントでソテツを入れました。長い間小さい鉢の中だったので、これからは自由に幹を伸ばしてあげようと思います!

IMG_8414

北の方から南側の叔父たちとの境界を撮ってみました。全体的に傾斜をゆるくして石の段を作ってもらいました😅 ソテツは2mオーバーにもなるので、椿やシークヮーサーと並んで正面からの目立つものになるかと思います。

IMG_8411

石のエリアの南側です。手前の石の列のところに小さいクロキがありますが、いとこの旦那曰く、頑張って盆栽のように小さく抑えるように!!ということでした。確かに奥の方は目隠しも兼ねるため、大きくなる木を入れてあるので手前の方は小さく抑えるべきですよね😅 盆栽の勉強もしないとダメなようですね😢どこまでできるか分かりませんが頑張ってみます。今回はここまでです。

 

 

 

 

 

庭造り10

石の設置

IMG_8402

まずは南側の叔父たちとの境界から、掘っていきます。この辺りは東西へ傾斜のついている部分ですね。そこを深さ30cmほど、長さ4m〜5mほど掘りました。

IMG_8403

実際には青のスプレーで掘るラインを大まかに引いてあったのですが、掘り進める間になくなってしまいました😅 芝が生えているところの端からヘビが這うような曲線を引いてありましたね。

IMG_8404

手前に見えるのがその曲線のラインですが、これは仮置きの状態でこれから石の向きや角度などを微調整して、土を入れていき、木の杭で石のまわりを叩いて固定していきます。

IMG_8407

いろんな形の石をとりあえず置いといて、確実に場所と石が決まった時点でワイヤーをかけて重機で移動していきました😅

IMG_8409

以前に親戚の兄さんに運んでもらった2t車2回分の赤土がどんどんなくなっていきます。それでも余るので、母の菜園もまた土を作り直してあげよう、とのことで、4分の1ほど菜園へ移動しました。

IMG_8405

しゃがんでいる方がいとこの旦那さん、明るい色のシャツが弟です。弟は重機のオペレーター、いとこの旦那は造園屋の社長!というすごい二人の助っ人がきてくれたので、作業が早い!この日朝の9時前からしかけて、昼前には大まかな形ができました🤗 自分はだいたい石を運ぶ係と土を入れて固定する係、いらないものを片付けたりとか、撮影をしていました😅 持てる石とはいえ、20個ほどは手作業で移動しているので、少しは役に立ったと思ってます。今回はここまでです。

 

 

庭造り9

準備

IMG_8400

いよいよ庭石の設置に着手できそうです。いとこの旦那が造園業をしていて、ウチの住宅の外構工事もやってもらったのですが、芝の状態に比べて石がそのまま放置されているのを見かねて、休みの日にやってくれることになりました。

IMG_8399

この辺りの景観がガラリと変わるはずです。南東の方からの傾斜も利用して石を組む、みたいに言ってましたね。プロの腕前を目の前で見れるので、とても勉強になります😎

IMG_8401

2t車2回分の赤土もやっと移動できます!全てこの場所で使うとは思えないので、母の菜園にも土を足してあげようと思います。

IMG_8398

地元にあるリース屋さんから借りた重機です。このサイズは以前からよく使っているので、狭いとこでも十分機能してくれますね。ただ、自分はオペレーターとしては全く使い物にならないので、プロにお願いするとします😅

IMG_8395

IMG_8396

最後に最新の芝の様子です。少しづつ根切りの後から復活してきてますが、時間がかかってます😢 今回の石組みが終われば、また追肥をしたいと思います。それではまた。

 

 

 

 

 

新しい仲間たち8

台風発生のニュースを聞いたかどうかはわかりませんが、妻と娘は地元で行われた植木市でいろんなものを仕入れてきたようです。

IMG_8364

まず、竜のヒゲと何かの観葉植物です😅 名前が分からないのもあるのでご容赦ください。住宅の北東側の角は芝の育ちが悪いため、竜のヒゲならいけるかも?で、購入してきたようです。

IMG_8366

ここら辺は年間通して日当たりが悪く、芝はなかなか育ってくれません😢 そこで竜のヒゲなら少々日当たりが悪くても、そこそこ明るいとこなら大丈夫かも?でテストしてみることにしました。

IMG_8368

排水溝の手前に穴をほり、化成肥料と水を少々かけてからポッドから出して土をかぶせます。これで1週間ほど様子を見て大丈夫そうなら、排水溝のまわりからこのポッドのものを4等分くらいにして芝の育ちが悪いところへ植えるつもりです。

IMG_8353

そしてアセロラです。昔は敷地内に似たようなのがありましたが、そいつはもどきで、実はとんでもなくまずかったのを覚えてます。旧住宅がまだあった頃、台風でやられました😅

IMG_8351

ライチもきました!業者さんが作ったのは、接ぎ木されているので、単体でも結実するものがほとんどです。週末の台風の進路を見てから地植えしようかと思ってます。

IMG_8352

アボカドです!これも接ぎ木されてますが、こいつはもう1種類のやつを買ってこないと結実しないらしいです。娘の話しによると、食べた後のタネから発芽させるのは何度も見てますが、50cm以上に育ったことがないので見かねて買ったそうです😅 これも来週以降までそのままですね。

IMG_8372

娘の花ですが、地植えするのかどうするのか未定のようです。衝動買いってヤツらしく、花がかわいかったから買っちゃった😅と言ってました。

IMG_8370

IMG_8371

最後に今の芝の様子です。根切りの直後からすると、少しづつ回復に向かってます。根切りの後、2回刈り込み、1回の除草剤散布をしましたが、まだ雑草が目立つところが何ヶ所かあるので、もう1回除草剤を散布して、それからは刈り込みと追肥、散水でいこうと思います。また、近々いとこの旦那がプロの造園屋をしてるのですが、石組みをしてくれるとのこと!超ラッキーです!その様子も紹介できればいいかな、と思ってます😄 それではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

剪定3

先日の台風が去ったあと、いろんなものが動いてしまっていたのでそれらの処置をしました。

IMG_8265

母のバナナです。中心の葉が出てきてますが、それまであったやつらは風で折れてしまいました😢

IMG_8343

1週間も経つと新しい葉が出てきました!バナナは成長が早いですね🤗

IMG_8266

IMG_8340

シークヮーサーの木です。横の方へ伸びていた枝が風で折れてしまったので、それだけを落としました。見た目はとても変わりましたね。

IMG_8267

 

IMG_8341

そしてヤコウボクの木です。これもよく伸びてくれてますが、横や下の方、内側へ這っているのを落として、上の方へ伸ばしてあげるようにしてみました。撮影した角度が違うので見づらいですが、これもだいぶスッキリしました。

IMG_8335

IMG_8336

最後に2日前の芝の様子です。除草剤のダメージも少しありますが、25mmの高さで刈り込んでいる割にはまあいいかな、というくらいです。根切りをしたのが先月末なのでしょうがないですね😅 今月いっぱい、できる限りは芝を伸ばすようにしたいです。それではまた。