移動3

最近またしても成長の思わしくないのが出てきました。ライチです😭 元気になる気配がありません。なので、今の場所から南側へスペースを作って移動することにしました。

IMG_8688

茶色い葉っぱが目立つようになり、新芽が出てきません😢ここから南側へ移動します!

IMG_8689

シークヮーサーの後ろにあるクロトンです。こいつを抜いてその場所へライチを入れるので、クロトンはしばらくは鉢植えで我慢してもらいます😢 みんなを活かせるほど広くはないのでしょうがないですね。

IMG_8690

プラスチック製の鉢がないので、今回は焼き物の鉢を使います。これからの時期なら大丈夫ですが、夏場だと鉢そのものの温度も高くなって、置く場所を選ばないといけません。そのため、普通ならプラスチック製の鉢を使うようにしています。

IMG_8691

で、クロトンのあったところへライチがやってきました😅 なんとか持ち直してくれることを祈ります。

IMG_8692

少し離れたところから見るとこんな感じです。手前にシークヮーサー、奥の方にトネリコ、けっこうデカくなるものに挟まれてますが頑張って大きく育ってほしいですね!

IMG_8695

最後に今日現在の芝の様子です。法事のあった先週末、けっこうな量の雨が夜中に降りました。秋が明けると晴天続き!気温も20°Cを超える日が続いているのでダメージもどんどん回復してます。ただ、雑草たちも目立つようになってきたので、明日除草剤を散布する予定です。それではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

法事当日

前日までは雨模様でしたが、どんどん雲が切れて太陽が出てきてくれました!

IMG_8667

今年はほんとに暑く、サガリバナがまだ開花するほどです😅

IMG_8625

IMG_8627

落とした枝の切り口から新芽も出てます。後ろに見える丸いのは蕾ですがまだ開花しそうです😅

IMG_8669

昨日の法事の翌日、つまり今日なんですが、朝の片付けの間じゅう、長男のとこの2人のチビ助たちの面倒をみてくれた次男とムギ。お疲れさん!ファインプレー続出で助かりました😅 長男の嫁さんもムギにはアレルギー反応が出なかったので良かったです!みんなムギと仲良くしてくれてありがとう! それではまた次回に。

 

 

備え2

今週末、大きい法事があるので、それの準備をしてきました。

IMG_8640

IMG_8641

冒頭から奇妙な画像ですいません。一番上の画像は自分たちの先祖が眠るお墓の入り口となります。ウチの地元では、直系の人たちだけではない親戚も一緒に入る場合もあるということで、かなり大きなお墓もあります。ウチのはちょっとした森の一部を削って掘られたお墓なので、中はけっこうな広さがあります。骨壺が20はありますね。今回の法事は父の7回忌と祖母の25回忌を合わせて最後の33回忌までやってしまう!ということになったので、かなり規模が大きくなります。

IMG_8643

IMG_8645

通路からお墓の蓋のところまで30mくらいはありますかね。そこの全ての落ち葉をはいて集めてきました。先月には親戚の叔父のところの法事があり、その時にきれいにされていたらしく、掃き掃除のみで良かったですが、普通なら、刈り払い機で刈り取らなければならないほどの草だらけです。叔父のところに感謝ですね🙏

IMG_8651

IMG_8650

昨日は強い雨ではなかったので、毎週土曜にしている芝刈りも昨日の水曜にやってしまいました。根切りと重機を通した後のダメージも残っているものの、去年の今頃からすれば格段の進歩😅 向こうからみている祖母と父、東京へ嫁いだ姉も許してくれることを願います。IMG_8655

IMG_8656

これもお見苦しい物ですいません。靴箱ですが、右半分に今住んでいるうちの家族のもの、下の画像が左側になりますがそこは法事の間一緒に長い間座ってくれる親戚の方達の靴箱にします。これでも不足かもしれませんが、とりあえずスペースを作り、もう一つリースで借りたもので凌ぐことにします。左側の下の場所は傘をかけられるスペースもあり、とても重宝してます。最近の住宅会社の商品は至れり尽くせりで快適そのもの!少ない収納でもなんとかなりそうです😅

IMG_8630

ムギもその日に合わせてカットしてきました。自分の孫たちとも仲良くしてほしい物です😅 それではまた。

 

 

 

 

移動2

IMG_8578

ジャスミン用のフェンスを設置した後、母からの要望でネギが入っている鉢を菜園側に移せないか、という話があり、移動となりました😒 フェンスを設置する前に言ってくれればもっと楽にできたのですが、やはり嫁と姑はあまりウマが合わないようです。

IMG_8581

サガリバナの下へ台車を横付けにして、少しづつ持ち上げてずらして台車へ載せて、台のコンクリート製の円盤を転がして移動。鉢を載せた台車は今回の積載オーバーで真っ直ぐ移動はできなくなりましたが、どうにか目的地まで来れました。IMG_8582

とりあえず仮置きしてみて、水平とガタ付きをチェックします。

IMG_8583

後ろから見るととんでもないインチキ施工ですが、また母の気が変わって移動して!なんてこともあり得るので、しばらくはこれで様子をみます。台風シーズンも終わっているので、来年夏までは気候的には大丈夫。母の気まぐれが出てこないことを祈ります😅

IMG_8623

ツバキの後ろでユウガオに巻き付かれていたイヌマキも移動して、少し中へ持っていきました😅

 

IMG_8622

画像右側のシークヮーサーは以前からありましたが、隣のクロキはイヌマキを移動するために抜いて鉢へ移し、シークヮーサーと一緒に今年家を新築した後輩のところへ、もらわれることになりました。元気でいてくれることを祈ります!それではまた。

手直し2

前に石を組んだときに赤土を追加したのですが、それがどうも思わしくないところが出てきました😩

IMG_8590

IMG_8591

IMG_8592

上の3本の樹木は追加した赤土を広げたところに地植えしたものです。竜のヒゲやアメリカンブルーはまだマシなのであとで対処するとして、この木たちの処置をします。その中でも大きめのライチ。根っこもしっかり出ていたにもかかわらず、なんで?という感じです😢

IMG_8593

まずは植えた場所がどうなっているのか、いったん木を抜いてみました。いつもなら鉢から出して地植えしてあげると、毛細根が広がってきてまわりの土を捕まえにいくはずなのですが、水気がなくて元の鉢の形のまま乾いています😩 なので、土に入れる前にもう一度根っこへ水をかけてから植える場所一帯に腐葉土と有機肥料を混ぜて入れてみます。これでだいぶ保湿効果は上がるとみています。

IMG_8589

これでバケツの目盛りで2Lのところですね。こいつをライチを地植えするところへ赤土と混ぜて植え付けます。

IMG_8597

アメリカンブルーも同じように、一度抜いて腐葉土を入れてから戻す、という作業をしてみました。挿し穂はダメもとなのでとりあえずそのままで様子をみます。

IMG_8595

竜のヒゲはあえて株を分けて植えているため、力もその分落ちているので、全てやり直しました。他の木もいったん抜いて同じ処置をしました。

IMG_8596

カラーリーフのヤツの隣のちびっ子は葉がだいぶ落ちてしまってます😢 やり直して復活してくれるとありがたいですね。

IMG_8599

11月になってからまともに雨が降ってないので、散水をたっぷりと時間をとって行おうと思います。土がカラカラになっているのはまずいですね。時間をおいてその後の経過を紹介していこうと思ってます。それではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェンスの設置終了

前回はパイプの設置をしたところを紹介しました。今回はこの10cmマスのメッシュを採寸してパイプへ取り付けます。これは高さが150cmなので180cm長のパイプの下を30cmあければいいため、お手頃ですね。

IMG_8521

長い間放置してあった割には、そんなにサビも出てなくて状態は良好です。

IMG_8552

6インチブロックと4インチブロックを組み合わせて、30cm地面から上げてメッシュをパイプへ固定していきます。芝刈りをするときにこのぐらいの隙間があると便利かな、ということと、高さが150cmのメッシュと組み合わせるため、合わせやすい30cmにしました。

IMG_8554

このフェンスへ這わすものが住宅横に置いてあったジャスミンです。パッションフルーツのようになるのかどうか分かりませんが、地植えせずに鉢のまま這わすようですね。

IMG_8555

とりあえず鉢を置く位置決めをして、マークしたところの芝をはぎとり、早く復活させたいところへ移植します。

IMG_8558

IMG_8559

こんな感じで4ヶ所移植しておきました。来年の今頃まで元気でいてくれるよう、水やりをしっかりしてあげようと思います。

IMG_8564

センターを大まかには出してあるので、向きを少々調整してメッシュへ茎を結んでいきます。あまりきつくしたくないので、ナイロン製のタイラップで緩めに結んでおきました。

IMG_8563

もう1種類、ミニバラの原種?ということで、娘が通っていたピアノ学校の先生からいただいたものです。もっと成長するなら、この場所での鉢替えも考えてます。花が咲くときれいなはずなのでがんばって育ててみます。

IMG_8562

この日芝刈りもしたのですが、やりにくい!電気のケーブルがあってただでさえ動きが制限されるのに、鉢、パイプにメッシュなど、ちとうっとうしいものが追加。彼女らの意見を尊重して目隠しにしますが、なんかもったいないですね😒

IMG_8577

今日の作業の間にひょこっと現れたお客のノラさんです。置き土産がないかどうか探してみましたが、それらしきものはなかったのでラッキー!通り道にするのは全く構わないので、どんどん顔見せてほしいですね😅 できればお友達になりたいくらいです!それではまた。

 

 

 

 

フェンスの設置

庭の端、西側から東の方を見たものですが、パパイヤ、パッションフルーツ、バナナにシークヮーサーやソテツが見えるようになりました。なのに、妻と母は芝との境目の縁石沿いに目隠しを作ってほしい、と以前から言ってたので今回はそれをつくることになりました😢

IMG_8540

上の画像にあるパッションフルーツみたいに緑で作りたいようです。個人的には石のエリアが見えなくなるのでやりたくない!と言いましたが、外からいつも見られてるようで嫌だ、と2人とも曲がらないのでしょうがないですね😩

IMG_8548

以前に菜園で使うための2m30cmのパイプが3本残っていたので、そいつを使います。縁石や玄関のアプローチからは10cm程度離して、地面へ50cm打ち込みます。マスキングテープで印を入れたところまで打ち込みますが、菜園と違い、固い地盤なので大変そうです😅

IMG_8547

開始地点のサガリバナの枝の下です。コンクリート製の鉢は動かせないのでここを基準にしました。

IMG_8549

次に玄関側にパイプを打ち込んでから実測、ここで3m15cmなのでまあいいかな、でセンターを出して3本目を打ち込みます。

IMG_8550

マスキングテープの位置まで打ち込んで、地面から180cmで揃えました。ですが、真ん中と鉢の横のパイプは溶接して切り継いだものなので、少し反りがあります😅 後々は緑の壁になってくれると信じて目立たなくなるはずなので、このままいきます。

IMG_8521

これは7、8年前に父の所有地の囲いで使っていた10cmマスのメッシュです。弟のところに保管してもらってたのを持ってきました。こいつをパイプにつけて、樹木の枝を這わせるようにします。今回はここまでです。

 

手直し

この間石を置いてしばらくしてから、クロキがちょいと他のヤツとかぶるのが発覚したので、何本か抜いて鉢へ移植しようかと思います😢

IMG_8483

IMG_8482

上の2本のクロキは去年は50cmにも満たないちびっ子でしたが、どうにか1mほどにまでなりました。ですが、その間に入れたものが想像以上に急成長。160cmほどにまでなって、強風にあおられてなければいい感じで枝も広がってました。

IMG_8512

北東側はビワと、この木で目隠しも兼ねて角の方までカバーできそうなので、そばにあるクロキを抜きます。多めに土を抱かせて抜きたいのですが、深めの鉢がないので難しいですね。

IMG_8532

IMG_8533

まずは奥のひょろっとしたヤツを抜きます。幹が細いので、直根の太いのはない!と予想しましたが、正解でした😅 この程度ならラクショーです。

IMG_8534

場所を移動して雑草が出てこないように、とのつもりでマットを敷いてあるところの土を掘って、腐葉土と混ぜて鉢へ入れます。

IMG_8535

もう1本も同じ要領で鉢へ移しました。弱らないでくれるよう、祈ります🙏

IMG_8538

ユウガオをもう少しカットして、この木をもう少し南側へ寄せるために、トラロープでツバキへ引っ張ってくくりつける予定です。これは仮のものですね😅

IMG_8539

IMG_8540

最後に今現在の芝の様子です。根切りと重機が歩いたところのダブルのダメージから少しづつ復活してきてます!仕事場だと根切りから2週間ほどでかなり生えてくるのですが、ウチのはこれからもっと鍛えていかないといけないようです😅来年からの根切りは、3月と9月の2回を予定。刈り高は年間通して25mmでやってみます。それではまた。