一休み2

クルマの方がまだまだかかりそうなのと、天気がよろしくないので外のものは待機状態です😢

IMG_6959

エンジンとミッションは車両へ戻してありますが、天気がいまいちよくないので、クロキの枝打ちはまだ先になりそうです😢

IMG_6920

住宅北側の外壁沿いのグヮバ の木です。最近枝ぶりがよくなってきたな、と思い、よくよく見ると何でしょう、蕾かなんかでしょうけど、多分実がつく前ぶれだと思います。以前にもこんなのを見た覚えがあるので、大きさは期待できませんが実はついてくれそうですね😄 ラッキー!

IMG_6936

東側外壁沿いのアボカドです。やっと目に見える新芽が出てきました!月イチの殺虫剤の効果もあまりありませんが、やられてるのは葉っぱだけみたいなので、散水と追肥に重点をおいてます。

IMG_6935

庭の南側に母が植えたパパイヤです。パッと見は植えちゃまずいタイプの葉っぱにも見えますが、ちゃんとしたパパイヤです😅 でも、こいつらは性別があり、雄と雌と両方近くにないと結実しないそうです。今は70cmほどの大きさになってるので、来月あたりに違う葉っぱのパパイヤの苗を購入して植えつけようと計画してます。

IMG_6931

ビワの木です。これは40cm程度、ただ新しい葉が出ると、茎が伸びるのと一緒に葉っぱがどんどんデカくなります!どんどん成長しているのでこれからが楽しみですね。

44D5C340-262B-4E91-9136-455B2F502260

晴れるとこんな風に夏空を思わせる日差しになるのですが、実際には梅雨入りが間近に迫ってます😖 今回は果樹中心に紹介しましたが、肝心な庭の芝と石の配置が心配です💦梅雨入り目前にして未だ出来上がっていない…どうなることか心配ですが、できることからやっていこうと思います。それではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一休み

クルマの方がまだ終わらないので以前に撮っておいたものを交えて紹介したいと思います。

IMG_6878

スマホで遠くから撮ったので、ボケまくりですがお許しください💦 久しぶりのスズメです!昔と比べると数は激減しているので、今となってはちゃんと写ってなくても貴重なものになるかもしれません!ラッキー!

IMG_6913

画像中央の少し上あたりにメジロ!さえずる声は複数いるはずなのですが、クロキの葉っぱが密集しててなかなか姿が見えません。で、驚かさないように近くまでよって、スマホをかまえてしばしガマン。姿が見えたところでシャッターオン、を何度かトライしてやっと姿を写すことができました。住宅敷地内ではあまりお目にかかれない鳥ですね。

IMG_6933

IMG_6934

上の2枚の画像はマンゴーの大小2本の種からの木です。ここ数日で気温が上がってきたのと、適度に雨も降っているので、今年初の新芽が出てきました!まだ30cm少々ですが、この2本はこれまでに種から発芽させた中で、一番長生きでよく成長している方です😅今年はさらに成長してほしいですね。

IMG_6170

IMG_6916

上の画像はヘチマの実ですが、上が今年の1月か2月のもので、下が今日現在のものです。ミニトマトが赤くならないのでヘチマも大きくはならないだろう、と思いきや、気温が上がるにつれてどんどんでっかくなってます😅 今年もまた暑い夏が来るのを予感させる出来事ですね!それではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

変化

前回の続きですが、いろんなものに変化が出てきてるのでそれらも紹介したいと思います。

IMG_6859

IMG_6860

母の菜園のヘチマです。今年は気温が高め?なので、寒い時期から開花して実をつけてはいましたが、まったく大きくなりません😢 ホントの夏まで待たないといけないようです。

IMG_6887

菜園の西側のミニトマトです。母は菜園を東西に伸ばして作ったので、これは以前に投稿したものよりも西側にあります。見た目はあまり良くないですが、けっこう甘みもあり、外観とのギャップに驚かされますね😅

IMG_6888

普通は真っ赤な色の実を思い浮かべますが、なんか小さい柿みたいな、くすんだオレンジ色になります。いろいろと肥料を試していますが、どうもうまくいきません😣 味はいけるのに見た目がまったくダメ…品種のせいなのか、打つ手があるのか、調査中です。食べて美味しいからいいよ、なんていう人もいますが、売り物でなくてもなんとかしたいですね。

IMG_6881

この2、3日前から気になっていましたが、どうも蕾のようです。ユリらしいのですが、自分はそんなに植えた覚えはなく、どうも勝手に増えているようです。自分がやったのは花壇の雑草を掃除した時に母に言われ、固まって伸びているユリを株分けして、花壇のあちこちへ散らしたぐらいです。その時よりも増えている感じなので結果オーライということにしておきます。花が咲き終わったら、今度は列を整えて移動してみようと思います。今回はここまでです。

 

 

 

 

 

 

 

 

初夏

次のクロキに移りたいところですが、クルマ関係の依頼がきたのと、天気の問題で枝打ちは少しの間待機です😭 そのかわりに最近庭の花木に、少し変化が見られるのでそれらを紹介したいと思います。

IMG_5996

IMG_6776

上の画像は去年の12月、まだ除草剤の散布前で、アマリリスの移植作業中です。芝はほとんどなく、クローバーやら血止めグサなどの雑草だらけでしたし、母が植えたパパイヤも台風をどうにかしのいだ状態で、かなり成長が遅かったです😭下のは先週の画像ですが、アマリリスは8割ほどが開花!パパイヤもこの3、4ヶ月で葉も大きくなり、全長も30cmほど伸びました😅

IMG_6854

井戸水を組み上げて、庭や花壇へ散水するためのホースへの接続口の下です。自生している日々草。ここは散水はしたことはなく、かえって広くなり過ぎないようにカットするほどです。これからの時期は葉の色も深緑になり、元気に広げてきてます。

4D225628-FD86-41AD-9A3F-34F2AB5AF7B8

69FFB5AC-9667-41C1-A8AB-D4030F0BE6B9

去年の新築祝いでいただいたランの花です。育て方もわからないので、この場所へ放置して、やることは散水とたまに液体肥料をかける程度。それなのにまたも開花してくれてるので、育て方を勉強して、家の中へ株分けできないか考えてます。

IMG_6822

IMG_6823

そしてソテツです。四角い鉢が2鉢、それぞれが長い間この場所にあるので、完全に根詰まりして元気がなくなる一方だと思ってました。井戸水にEM菌を混ぜて散水、たまに液体肥料も入れる、ということを繰り返しているうちに新芽が出現!!ぜひ年内には地植えしてあげたいですね!ソテツまでも新芽が出てくるほど、今年は気温が上がるのが早いので、色々な花木たちも期待できそうですね!それではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

門の北側クロキ

枝打ち

IMG_6791

ここからがつらいエリアに入ります😢 3mほどしかありませんが、年齢50を越えるとさすがに体力の衰えを痛感します。昔みたいに作業が早くできないので、もどかしさとイライラを抑えながらの作業ですね。

IMG_6828

枝を落としている途中です。北側の門柱のとこに郵便受けを簡単に作って置いてあるので、その近辺はスッキリとさせます。自生しているポインセチアは今年剪定してあるので、クロキが終わってからバランスをみてハサミを入れるかどうかを考えます。脚立が見えますが、これは6尺もの、180cmのものです。こう見るとけっこう伸ばしてしまったので、てっぺんは高さを抑えなければなりません✊

IMG_6827

敷地内の北側からのものです。だいぶ枝を落としたつもりですが、まだまだすいていけそうです。

IMG_6831

IMG_6832

この場所は明るいけれども直射日光が強いわけではなく、そんなに蒸し暑くもないので挿し木やタネから発芽させる時の鉢の置き場所にとても適してますね。鉢にあるのはビワとライチ、ツバキですが、落とした枝に隠れてペットボトルも置いてあり、その中にレンギョと梅を入れてありました💦 撮影するときにしまった!と思いましたが後の祭りです😢 枝をどけてみると、梅が消えていました😭 時期を見てやり直します。

IMG_6839

下の方からトリマーを入れていきます。手の届くところはハサミでざっくりいっちゃいますが、葉が接触してるところはやっぱり機械で強引にすく方が早いですね。門柱から始めて外壁沿いに北へ向かいます。

IMG_6840

道路側から見た画像です。かなりスッキリしました。工場の屋根の上からクロキに移動して、木の中からも機械を入れましたが、なんか変ですね😅 近くでみるのと道路側から見るのとでは、だいぶ感じが違いますね。落とした枝葉を片付けるのがまだ終わってないので、住宅側からの画像が取れてません😭 次回は違う角度からの画像を紹介できると思います。次は隣のクロキに映りますが、ここもかなり落とす予定。クルマの修理の依頼もきたので少しずつしか進められませんが、どうにか梅雨入り前には終わらせたいです✊ それではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花壇の仕上げ

IMG_6707

門柱北側のクロキの枝打ちと剪定に移ります。ここからは高さがけっこうあるので、時間がかかるエリアですが、がんばってやってみます!目隠しも兼ねて枝を作りたいのですが、前に切りすぎたので残すものを考えながらやっていきます。

レンギョ

IMG_6797

反対側に移動する前に、レンギョも少し整えてから移動します💦 今年2回目の剪定かな?これからはチョイチョイやらないとすぐに伸びてきそうです。

IMG_6798

花壇の中も剪定後に少し落ちた葉を取ります。

IMG_6800

IMG_6801

レンギョそのものは見栄えはよくなりましたが、花壇の中は大して変わんないみたいですね😅 前回の梅やクロキの小枝はだいぶなくなりました。ただ、クロキの落ち葉は堆肥にもなるので、そこそこしか拾ってません。花壇の中も雑草を取って、樹木の間に花を入れてあげるとまた景観も変わって、よくなるかもしれません。この後から天気が悪くなってきたので、今回はここまでです。

 

 

 

 

 

門の南側クロキ

IMG_6706

ここの場所からは敷地の角や、道路との境目にあたり、外壁から枝を出したくないのでちょっと気を使いますね。少し枝を落として、敷地内へ向かって伸ばす感じでいこうと思います。それから葉のトリミングです。枝の先でまとめるようにトリマーで揃えていきますが、センスがないので仕上がりは?ですね😅

IMG_6783

まずは枝を落としました。道路へ出そうなものや内側へ向かっているもの、隣の枝や葉に接触しているものは、どんどん切り落とします。門柱の横あたりに見えているのが切ったものですね。それらを取り除いて次の工程へ進みます。

IMG_6787

ここの場所にも寄生植物が!サガリバナの場所は、いったん除草剤で弱らせた後に茎から根っこへ向かって取り除いていきましたが、ここはサンスペリアが群生してる場所でもあり、2日前に間引きをした後、肥料を与えてあるのであえて除草剤は使わずに根っことクロキに巻きついている茎を引き剥がしました。この寄生植物はかなり広範囲で見られるので、この機会にできる処置をしていこうと思います。

IMG_6784

内側で密集している小枝や葉を落とし、全体へトリマーを使って外観を小さくしていきます。この木は割と上には大きくなってないので、そのままの形で枝葉をすく程度にしました。

IMG_6788

サンスペリアはこの倍ぐらいはありましたが、元気のないもの、枯れているものを撤去するとこうなりました。だいぶスッキリしました!

IMG_6789

外から見るとこういう感じになります。目隠しにはなりませんが、今回はこの辺でやめておきます。

IMG_6791

次の場所の北側門柱そばのクロキです。ここからは、画像上に見える電線へ絶対に接触しないところまで枝を落とします💦脚立や、場所によっては軽トラの荷台に、道路も作業場として使うぐらいのつもりでやらないといけません。まさかこの歳になっても高いところの枝打ちをやらないといけなくなるとは…😅 今回はまだ前回の枝の形を残してますが、次回の3年か4年後は大きく形を変えて小さくしようと思います。今回はここまでです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

梅の剪定

枝うちと残すもの

IMG_6768

花壇の端の方に植えられた梅の木です。父が生前に買ってきたのか、もらってきたものなのか、定かではありませんが10年近くこの場所にあります。以前に自分が剪定をしたことがあるのですが、それが大失敗!もう枯れちゃうんじゃないか?というレベルのダメージでした💦 今回は知り合いに聞いてみた情報を元にやってみます。

IMG_6772

逆光気味ですが、東側からみたものです。とりあえず低いところの枝は切り落として、外や上の方に向かっているのは残して、内側や下へ向かっているもの、他の枝葉に接触しているのも切り落としていきます。

IMG_6771

どんどん進めていったら葉っぱが3割ほどしか残ってない!またやらかしたかな?と思いつつも、最後までそのやり方でやってみました。地元は気温が24度から26度くらいまで上がってきてるので、おそらくいけるんじゃない?でやりました😅でもやっぱり心配なので、液体肥料の散布と散水は済ませておきました。

IMG_6773

梅は暫定的に終了として、手直しできるならやることにします。その隣のツツジとソテツは今回はノータッチです。ソテツは庭へ移動する予定があるのでそれまではこの小さい鉢で我慢してもらいます。ツツジもこの場所に長い間ありますが、ひょっとすると移植?も考えられるので、今回は触らないでそのままにします。よくよく見ると、1度幹を切られているようなので、父が高さを抑えるためか、横へ這わせすぎてこりゃアカン、でリセットするために切ったかだと思います。自分はここのツツジは手をつけてないので、この大きさならまだいけそうですね。IMG_6769

IMG_6775

この1週間ほどでアマリリスがどんどん開花してます!まわりの芝がもっときれいになっていれば…悔しいですが、犯人は自分なのでどうしようもないですね😢どうにかして違う色にならないか、調べてみようと思います。

IMG_6774

住宅北側、母の菜園横のグヮバの木です。2年ほど前に旧住宅解体の時に一度幹を根っこの近くから切り落としたのですが、この場所に自分が子供の頃からあったと思うので、40年くらいはあることになります。おそらく、根っこは生き続けていたため、切られても這わした根っこから発芽して生き延びてきたのだと思います。分かりにくいですが、外壁沿いに5本ほど復活してますね。今回はここまでです。

 

 

 

 

 

花壇のクロキ2

IMG_6761

角度を変えてみたものです。かなりいびつな形ですが、向こう側の叔父たちとの境界を考えるとしょうがないですね😢

IMG_6763

少し内側によって撮ってみました。中の方はだいぶ梳いてあります。枝は叔父たちとの境界を超えそうなところだけを落としてあります。

IMG_6762

クロキの1本目は今年はこれで終了にします。この距離ではハッキリとはわかりませんが、枝の内側のいろんなところに葉がついてる枝をいくつか残してあります。次回、3年後?くらいにまた枝打ちの時期がやってくるので、その時に短くできるように準備はしたつもりです。枝がもっと太くなればどんどん這わせてもいいのですが、なかなかうまいこといかないですね💦

IMG_6759

その隣の南天に移ります。地元では今頃が開花の時期ですね。長い間みてないので、ちゃんと記録に残してあります😅

IMG_6767

南天は花が散ると、そこの幹は枯れてしまうみたいなので、次回に備えて花が散ったら少し短くします。その隣の細めのクロキも、枝を落として葉を梳いておきました。実際のところ、この場所はクロキよりもその横の梅の木を大きくきれいにしたいです!なのでクロキの枝ぶりが少々おかしくなっても、梅の枝が這うスペースを作りました。

IMG_6768

次回に備えて下の方のごちゃごちゃしたのは落としてあります。今回で2回目の梅の剪定ですが、初めての時が大失敗なので今回はぜひ成功させたいですね!今回はここまでです。

 

 

 

 

 

アマリリス

悪天候に邪魔されたり、ジムニーの修理、さらに友人からのSOSなどがあり、クロキは少し中断です😢 なので、今回はアマリリスを紹介します。

IMG_6200

IMG_6436

上の画像は今年の2月、除草剤の効果が出すぎている時のものです。叔父たちとの境界の近辺、南側になりますが、この辺は地面が固く水はけもあまりよくありません。そのせいか、雑草が強いエリアになってます。そこで病気になりにくいアマリリスが敷地の中に結構残っていたので、株分けも兼ねて画像の場所へ移植しました。

IMG_6528

IMG_6527

3月の第1週では、ようやく新しい葉が出てきたレベルのものもありましたね。しかも雑草の方がどんどん勢いを増してきてます💦 敷地の南側は、以前から芝よりも雑草が強くて大変です。

IMG_6609

IMG_6720

IMG_6736

3月の第2週で蕾を持って、第4週で開き始めました。そして4月に入って開花!咲いてくれてよかったです!まだこれからこのエリアも芝を復活させないといけないのですが、とりあえず花があるだけで、少しは気持ちがなごみますね。

IMG_6749

IMG_6750

今現在の様子です。アマリリスはけっこう丈夫なのでそんなに気は使いませんが、芝のエリアは月イチで固形の肥料散布、2週あけて除草剤の散布、月齢暦の15に肥料の散布、というスケジュールを軸に散水と雑草抜きをしています。どうなるかまだ様子みなので、楽しみながらデータ取り、という感じです。それではまた。