大雨

今日は未明からの雷雨のため、仕事場でもウチに帰ってからも大したことはできません😢

この場所から少しの時間、10秒もかからずに…

稲光と雷鳴が凄まじい😱 音声まで載せられないのが残念ですが、近くに2回ほど落雷もありました😅

前日に収穫したパッションフルーツですが、前に収穫したのと合わせて70〜80個くらいでしたかね💦 何とかゼリーにしていただきました😊

これはおすそ分け用の残りです😅 もっとたくさん冷凍保存してあるはずなんですがどこにいったのか… 自分がわからないうちに食べられたか、持っていかれたか、どっちかのようですね😂 ひとつは食べさせてもらえたので深くは追求しませんでした💦

午後になって雷は静かになりましたが、雨は全く止む気配はありません。今日の家での作業はキャンセルして休みとしました😅

ムギ太郎も夕方の散歩にいけないことをわかっているのか、ずーっとクッションの上でふて寝です😅 天気には勝てないので、今日はガマンですね。それではまた。

梅雨の晴れ間3

前回からの続きで、バナナにいきます。

枯れてるヤツに叔父の敷地まではみ出したものを落としました。背丈も高く、葉っぱも大きいのでたまにはやらないといけませんね😅

台風の影響を受けなければ4mくらいにはなりますかね。大抵はその高さになる前に実がつき、一度実がつくと終わりなので倒してしまうのが普通です。去年、1本結実後に倒しましたが今年はどうでしょう?とりあえず育てていきます😊

芝もだいぶ伸びたので、このチャンスに芝刈りもやってしまいます。

今回は南西から北東への斜めのラインです。画像ではそんなに伸びてないように見えますが、実際にはだいぶ伸びてて、刈り高20mmの倍近くは伸びてます💦 刈りカスもだいぶ出ました😅

これで終了。来月は肥料の散布と根切りを予定してます。芝は元気で雑草や病気も少なくてなによりです😊 刈り込みも週1くらいならなんとかできそうだし、このままのペースでいければいいですね。

今年は梅雨明けが遅い😵 そのせいか、虫が多いのが気になります💦 天気には勝てないのでしょうがないんだけど、季節はいつもどおりにやってきてほしいですね😅 それではまた。

 

 

梅雨の晴れ間2

地元の天気予報がまたしても外れてくれたので、週末の早出当番終了後にあっちこっちの剪定をしてみました😅

まずは駐車場の花壇のレンギョからスタート。いつもは石のエリアのとこから始めますが、前日にけっこう降った雨の影響があったので今回はここからスタートです!

トリマーの切れ味はイマイチですが、このくらいで手を打ちました😅 他にもやりたいところがあるので、ざっと通して次へ行きます。

次はアメリカンブルーとダイヤモンドフロストに移ります。アメリカンブルーはかなり伸びました💦 雨が続いて間髪入れずに太陽の光をもらってとても力強くなってます😅

前回よりもチョイ長めかな? 次は手前の方をもう少し落として地面の傾斜に合わせて切ってみたいと思います。

そして石のエリアのレンギョです。ここもかなり伸びたので思いっきり短くしたいところですが、ソテツの横あたりがまだ高さが揃ってないので大まかに揃えてみます。

希望としてはソテツにもオリーブのサポートにも触らずに切りたいのですが、あんなに伸ばしすぎると一気に短くしづらいので、今回はこのくらいですね。ゆくゆくはオリーブのサポートの杭はとってしまうので、その頃には高さも幅もきれいに揃えたいですね。

次回からはバナナに移ります。叔父のところにはみだしたヤツ、枯れているものから落としていきますが、今回はここまでです。 

 

新兵器😎

最近、某ネットショップにて対ツバキ用の脚立を購入しました。

薄めのアルミ製で、折り畳んで収納、広げるとハシゴになったり脚立になったりする変形使用OKのものです。どんなもんかテストを兼ねて、以前から工場のチェーンブロックをかける桟を作ろうと思ってたので、そこで使ってみました。

2m50cmくらいは余裕でありそうな高さで、一番上まで使わなくても作業できますね。

使うのはこの30mm✖️30mmで、厚みが2mmだか2.5mmくらいの角パイプです。コイツを140cmと130cmで切って、2本を今あるトタンが乗っかっている角パイプへ溶接して固定します。

これは仮組みの状態ですが、この位置で溶接していきます。

そして上に乗せるパイプをシャコ万力でガッチリ固定。なかなかこの高さまでは登らないので、見える景色が妙に新鮮でしたね😅 そして溶接開始です。

いろんな部分をくっつけてあるので、エンジンやミッションなどを吊っても大丈夫そう。次にクルマの仕事が入るのが楽しみですね😎

これで以前よりはチェーンブロックの使い勝手がよくなると思います!

ツバキ相手にどこまでいけるか、晴れて時間が充分取れる時に決行します!テストとしてはOKですが、広いところで変形させるのと、土や芝の上で使うことも多くなるので足場の確保をしっかりする、というのが注意点ですかね。欲をいえば、素材にもう少し厚みがあると安心感が増したと思います。それではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

梅雨の晴れ間

6月終盤になって雨がまとまって降る日が出てきました。井戸水の量も目視で増えたのがわかるほどです💦 この日、雨が止んで半日くらいでしたか、ガマンできずに芝の刈り込みを決行😅 ボチボチの結果となりました。

いつも刈り高を20mmで行なってて、1週間以上伸ばすと大変なことになります😂 画像ではイマイチ伝わりませんが、ネコ一家の置き土産や虫、雑草などよろしくないことが増えてきます。

こんなに伸ばさずにやりたかったのですが、根切り用のリール刃を使って縦にスライスしながら刈りカスを取り除いていきます。

深さを刈り高の半分程度の12.5mmで試してみます。先月は15mmでしたが、今回はだいぶ葉っぱが長いのでもう少し深くリール刃を入れてみます。

今月第1週目に購入した固定刃と取り替えるため、古いヤツを外しておきます。仕事場ではベッドナイフという呼び方で呼んでますが、どちらでもいいと思います😅 

新しい刃はスパスパ切れそうですね😎

根切り用のブレードでも刈る方向は変えません。今回は北東から南西への斜めのラインですいていきました。

普通の刈り刃へ戻して20mmで刈り込んでいきます。芝を伸ばしすぎたせいでなんか思ったよりスッキリしませんね😢 おまけに少し傾斜のあるところでは刈り残しも… なんてこった😵

来週の刈り込み時にはもう少し回復しているかも。来月半ばくらいには5mmまで深く根切りをする予定なので、その時にはうまくいってくれるとありがたいですね😅 それではまた。

 

ビフォーアフター6

梅雨明けも間近となった6月終盤ですが、雨とクルマの仕事のために剪定作業も進みません😢 今回もビフォーアフターということで、ビワとイソギクを紹介したいと思います。

これは敷地の北東の角のほうに地植えしたビワです。タネから発芽させて2年目?3年目くらいでした。

クロキとクチナシの間ですが、高さも2mはありますね🙂 この高さを維持するために苦労するくらいまで成長してくれました!

こっちは敷地の西側、門の横にあるクロキの隣へ地植えしたビワです。こっちのヤツは上のものより半年ばかり遅く地植えしました。鉢の中で思ったよりも大きくならず、新しい葉っぱが出たのを確認してから地植えしたためです。

こっちも2m超えるくらいまで成長。ですが、一度台風の影響で傾いたことがあるので、添え木をしてあります。この場所はクロキの落ち葉が堆肥となっているようで、いろんなものがよく育ちます。ビワもそのおかげでこんなに大きくなってくれました😀

イソギクです。これは小さいポッドから大きめのものへ移植したもので、同じヤツが2個ありましたね。

石のエリアの石組みが出来上がり、仏間から見える位置を選んで地植え。今では株分けも可能になるぐらい増えて妻も母も喜んでくれるほど成長してくれました!

花壇の梅とハナキリンもよく伸びてくれてます😊 梅雨が明けたら剪定開始。梅はあまりやりませんが、その他のものたちが大変なことになる前に手を打ちたいですね。それではまた。

 

 

夏の始まり

クルマの仕事も大詰めで、芝刈りとかもしたいのですが手が離せない😢 なので多分ちゃんと紹介していないもの?もあるかと思うので、それらをあげてみました。

住宅の北側、外壁沿いのグヮバです😊 安定して毎年結実してくれますが、手入れをあまりしてないので鳥や虫によく食べられてしまいます💦 中は白い果実でなかなか甘くて美味しいのですが、収穫しにくいのが欠点。上の画像は外壁の上に立って見たものなので、かなり高い場所にも実がついてます。もう少し低く枝を這わしたいのですが、なかなかタイミングが合わなくてこんなふうになってしまいました😅 もう少し低めに枝を這わすようにやってみます。

最近からブロックで少し囲いを作りましたが、母が落ち葉で堆肥を作りたいとのこと。この辺は西側へ向かって下りの傾斜なので大雨が降っても水は流れるように、ブロックを横に寝かせて使いました。

ポインセチアにはセミの抜け殻がくっついてますが、鳴き声はまだ自宅の敷地内ではそんなに聞こえてきません。もう少し時間が必要かも。

最後に自宅を建て替える前から、工場の真ん中くらいの柱へ掛けてある温度計です💦 これを撮影したとき、かなり暑かった日だと思いますが今年の最高気温でした。6月でこれだと7月、8月はいったいどうなるのか😱 50半ばを過ぎる体にはキツいですね😅 皆さんも熱中症には充分注意して下さいね。それではまた。

ネコの一家

クルマの仕事が忙しくなってきて、庭仕事にかける時間が少ない😂 やることはたくさんありますが体はひとつしかなく、どうしようもないです。そこで、最近ウチで人気のネコの家族を紹介します😅

今月に入ってから、妙に子猫の鳴き声らしきものが車庫の奥の方から聞こえてきて、どこだろうと倉庫のあたりを見ると… チビ助たちが寄り添って寝ています😅

初めは4匹のチビ助たちが育児放棄でママネコに置いていかれたのか、と思ってました。

別の日に作業をしに工場の電気のスイッチを入れようと、スイッチのあるコンプレッサーのとこへ行く途中でママネコが授乳中😅 しかも4匹どころではなく、6匹いました!

さすがに自分のところへよってはきませんが、だんだん安全だということを理解しだしたのか、外へ出てきて遊ぶようになってきて…

家の敷地内のあっちこっちへ移動するようになりました。

今日の夕方のものです💦 1階のリビング前のベンチ下で授乳中😅 車庫のあたりで見かけなくなったのでどこかへ引っ越してくれたものと思ってました。家にいた母や次男の話だとパパネコがきてママネコがチビ助たちを連れていった、という証言があったにもかかわらずまだウチの敷地内にとどまってます。どうなるかわかりませんが、様子を見ていこうと思います😅 希望としては早く引っ越してほしいですね😩 それではまた。

ひと休み5

ホントは休んでいるヒマは作っちゃいけませんが、晴れ間にいろんなことをしたくなりますね😅

以前から友人のとこで交換予定をしていたアルミホイールです。天気が悪い日を避けてたら遅くなってしまい、友人のとこには迷惑をかけました😅

最近からこのネコの一家が住みついてクルマの出し入れがしにくく、ヒヤヒヤの毎日です💦

初めのうちはこの奥の隅っこのあたりで集まってましたが…

だんだんここの空気に慣れてきて、外に出てきて遊ぶようになってきました😅

総勢6匹のチビ助たちが外に出てくるようになってます😅 まだママネコからお乳をもらうよちよち歩きのチビなので、追い出すわけにもいかず様子を見てます。しっかり歩いて走れるようになれば、出ていってくれると信じて今はガマン😩 それまでトラブルに遭わないよう祈るばかりです。

クルマの仕事の方が優先となるので、庭仕事は合間を見て、少しづつしかできませんね💦 何とかして両方とも効率よくできるよう、やってみます。それではまた。

 

雨あがり

雨が少ないとはいえ、梅雨の最中なのでいつ降ってくるかわかりません😅 雨があがって芝刈りとかできそうなら状況を見て庭仕事をすることもあります。

前回紹介したシークヮーサーと細めのヤシの木です。だいぶさっぱりしました😅

ビワはさわらずにもう少し枝を這わせてみます。実をつけるまでにもう少し時間が必要みたいですね。

で、伸びた芝も刈り込みました。今回は南西から北東への斜めのライン。だんだんラインが見えてくるようになってきて助かりますね。次回こそは根切り用の刃で少しすいてみようと思います。

これで終了。けっこう刈りカスも出てくるので、ぜひカスを取り除くためにも縦切りをやろうと思います。

最後にライチの実です😙! もうこの場所で終わりかも?と思うぐらいに弱っていましたが、実をつけてくれるまでに復活。小さめで少ししかありませんが、よくここまで育ってくれました😂 どんな味なのか、早く食べてみたいですね🤤 それではまた。