片付け2

IMG_0701

作業する間、風向きを見ながら箱のドアを開けておいて中のこもった空気を入れ替えます。なんかくさいので、あとで処置を考えます😅

IMG_0704

旧住宅を解体後に弟の仕事場からもらってきたパレットの1部です。木製がこの2枚ありましたが、さすがに3年近くも風雨にさらされると腐れました😅 今回の晴れ間に2枚とも解体して処分します。

IMG_0707

次にガジュマルという樹木の鉢物が2つありましたが、これも解体することにしました。恐ろしい生命力を持ち、どこまでも根を這わせて石垣の中までも入り込んで、しまいには家を壊す! なんて話もあるほどです。

IMG_0708

まずは脇から出た小枝、葉を落とします。この時点で見えるかと思いますが、鉢の外へ根を這わせているのがわかりますね。

IMG_0709

先ほど木製パレットを解体する時に使った電動チェーンソーで袋へ入る程度まで刻んでいきます。落としたものはOKですが、鉢へ残った根っこは、あとでドリルで何ヶ所か穴を開け、薬剤を入れて枯らしてから処分、ということにします。

IMG_0713

6インチブロックの上にプラ製パレットをおいて母がメインで使う道具類と、重しの代わりに鉢物を2個おいときます。

IMG_0715

ここもプラ製パレットを奥に置いて、ゆくゆくは処分になる瓦礫類や瓦などを仮置きしてます。

IMG_0716

通常ならよく使う観音開きの扉は、普段は使わず、土や肥料を出し入れする時だけ台車と一輪車を移動する、ということにしました。まあ、以前に比べると外も中も少し広くなったので、今回はこれでよしとします。これから時間を作って鉢や瓦礫の整理、処理などをやっていこうと思います😅

IMG_0711

IMG_0712

箱の中です。上の画像は道具類、下の画像は土や肥料などをプラ製パレットの上においてます。パレットの上には以前にバーベキューで使った木炭の残りを置いて、少しでも臭い取りになってほしいです😅 この中も棚を作ってもう少し広く使いたいですね。それではまた。

 

 

 

 

 

 

片付け

IMG_0699

クルマの修理の件で親戚の工場へ行くと、以前¥50000で話のあった軽トラ用保冷庫の中古品。値引きしてもらって引き取ってきました😅

IMG_0700

自分の軽トラに載せた時は大人5人がかりなので割とスムーズにできましたが、降ろすのが問題でした。けっこう重たいので根切り棒を使っても大変で、見かねた次男と妻が手伝ってくれて30分少々で設置することができました。

IMG_0698

ちょうどこの辺りに置いたのですが、使うものや使わないものが混在してて、なんか動きも悪いので、今回の倉庫設置を機会に片付けをしようと思います。

IMG_0702

この一帯をどうにかしてみようと思います。晴れている時にしかできないので、がんばってやってみようと思います。今回はここまでです。

根切り後の芝

IMG_0640

いろんな所を身軽にしたら、今度は大雨😩 工場や車庫まで浸水しないかとても心配です💦

IMG_0654

これは根切り後、3日たったくらいかな?もうかなり伸びてきてます。

IMG_0660

芝刈り機を持ってきてふと思いつきました😅 刈り高を落として揃えることができるかも?どうせ根切りのダメージもあるし、今刈り高を落としてやれば、復活する頃にはまた違った景観が作れるかもしれないので、一気に5mm下げの20mmで刈り込んでみました。

IMG_0661

IMG_0662

ダメージはさらに広がりますが、とにかくガンガンいきます!結局は3/2以上の面積がすごい状態になってしまいました😅

IMG_0691

雨が降っている時には目立たないですが、庭が白と茶色ですごいことになりました。ですが今年の気温が高めになる、という予想をあてにして刈り高ダウンにトライです!これから晴れの日には刈り込みと追肥も忙しくなりそうです😅

IMG_0659

Come back! Sunshine! それではまた。

 

 

 

各所剪定9

その他

IMG_0635

大きな樹木は終わりましたが、少し心配なのがこのパッションフルーツ。撮影した日は風が強く、2、3個実が落ちてました💦 そこで思い切って収穫することにして、比較のために少しだけ残して様子を見ます。

IMG_0636

大豊作!!ですが、まだまだ実が青いので、熟するまで室内で様子をみることにします。40〜50個ほどありますが、全てうまくいくとは思えないので期待しすぎない程度に待ってみます😅

IMG_0631

IMG_0633

井戸のまわりから自生している日々草です。何年も切り戻してそのままですが、元気ですね!

IMG_0632

IMG_0634

門の南側にも自生している日々草があるので、そこも短めに切り戻しておきました。最近は雨が降ったり止んだりで、思うようにことが運びません😢 できる所からとにかく切っていかないと植物のパワーに簡単に負けてしまいます。チャンスを見てやっていこうと思います。今回はここまでです。

 

 

 

各所剪定8

ポインセチア

IMG_0625

門の北側のクロキ横のポインセチアです。今年の初め頃にかなり葉っぱを落としましたが、梅雨が明けてからけっこう大きくなりました。

IMG_0630

サガリバナほど大量にはないのでまだラクですね😅 どんどんすいていくことにします。

IMG_0628

以前に見つけた寄生サボテンの赤ちゃん。いまだに赤ちゃんのまま、というのも珍しいですね。確か、この太い枝の先は虫に喰われてて自分が折ってしまった所に続いています。なので、栄養はほとんど虫に持っていかれて、そのせいで成長できない、と思います。根拠はありませんが、多分そうではないかな?

IMG_0629

そういえば、隣のクロキにも寄生サボテンがあったな、とふと思い出してちょっと見てみると、こっちは相変わらず成長を続け、数が増えてました😅 どうなっていくのか、そのままで様子を見ます。

IMG_0626

こいつも冬には復活してくれるので、かなりバッサリと葉を落としました。これからは散水がメインなので、少しラクになりますね。今回はここまでです。

 

 

 

各所剪定7

サガリバナ

IMG_0613

まず、西側の方が落とした枝葉をためておきやすいので、軽トラの荷台も利用してここからスタートです!

IMG_0615

自分の背の届く下の方から枝をすいていき、真ん中あたり、上の方へと移動していきます。下の方はだいぶ明るくなりました!

IMG_0614

 

そして北側、東、南側へと移動しつつ、同じように下から上へと枝を落としていきます。葉っぱの面積が大きいのですぐにかなりの量が地面の上にあります😅

IMG_0616

IMG_0617

芝の上にも似たような葉っぱの山があり、いつもの45Lの袋6個分かな?けっこう出ましたね。

IMG_0656

IMG_0657

あんまり枝を落とすとスカスカになりそうだったので、今回はこの辺りでやめときます。実際に肉眼で見てみると相当枝がなくなってる!というふうに見えるみたいで、まあ、これでよしとしました😅

IMG_0658

IMG_0624

サガリバナの蕾と花です。今年は早い方の開花で、こんだけバッサリいかれてももう次が準備してます😊 残った枝からどんどん花を咲かせてほしいものですね。今回はここまでです。

 

 

 

 

 

 

 

各所剪定6

レンギョ

IMG_0606

門から入って南側の花壇です。レンギョもどんどん大きくなってボサボサになってしまいました😅 トリマーを使って形を揃えていきます。

IMG_0608

IMG_0607

石を置いてある東側のエリアです。挿し木から2年でここまで成長してくれました!このくらいになればトリマーを入れた方が効率がいいですね。

IMG_0609

少々の曲がりは気にせず、とりあえず形を揃えます。次回にもう少し幅を小さくして奥のものとバランスを取ろうと考えてます。

IMG_0612

IMG_0611

ここのレンギョは3本しかないので、繋がるまでまだまだ時間がかかりそう。気長に仕上げていきます。

IMG_0610

次回はメインイベントのサガリバナです。今年はタイミングを外してしまい、大変なことになりました😅 晴れているうちにやってしまおうと思います!今回はここまでです。

各所剪定5

南天

IMG_0555

梅雨が明けるまで伸ばし放題だった花壇の南天です。まずこいつからバッサリいってみようと思います。

IMG_0556

西日が強く、かなり暑い日でした😅 なので、下の方から伸びている枝葉をガンガン落としていきます。

IMG_0557

たまにやってることですが、若いものがいい感じになりそうな時は、躊躇せずに大きくなった物でも切り落とします。

IMG_0558

けっこう出ました😅 南天をここまで伸ばしてしまったのは、ちょっと失敗でしたね。こんなに葉っぱが出るとは思ってませんでした。

IMG_0562

やっと向こう側の石が見えるようになりました!トラロープは梅の枝の誘引で使っているので、これはしょうがないです。たまに緩めてみようか、とも思いますが台風がくるかも?と考えるともう少し、そのままで頑張ってもらおう!となって、今に至ります😅

IMG_0574

梅雨が明けて2、3日経ってから夕方の散水中に見つけました。セミの抜け殻です! これでホントの夏がやって来た、という感じですね。日を追うごとに気温が上がり、日も長くなって来ます。体調管理をしながら大好きな季節を満喫したいな、と思います。今回はここまでです。

 

 

 

 

 

根切り5

前回からの続きです。大きな作業があと3つ残ってます💦

IMG_0542

まずは根切り用の刃から、通常の刈り込み用のリール刃へ取り換えます。

IMG_0543

駆動ベルトをかけて、少しずつリール刃と下刃の隙間を詰めていき、コピー用紙程度の厚みの紙を切れるところまで調整します。

IMG_0544

刈り高をいつも通り25mmに設定。

IMG_0545

根切りの時とは違うラインで揃えていきます。

IMG_0546

こんな感じで刈り込み作業は終了です😅 住宅側の方がダメージが目立ちますね。一回だけではキレイに揃いませんが、ダメージが回復するのに少々時間がかかります。前回は2ヶ月ほどかかりましたが、この暑い夏ならもっと早いかも?

IMG_0548

この日出た刈りカスです。45Lの袋が5個と半分。けっこう出ました。このあと、ホントはローラーをかけて転圧したかったのですが、修理のクルマが入ってて出せなかったので今回はなし。追肥の代わりに種子に作用する乳剤を散布して散水、で今回の作業は終了です。炎天下の下ではかなりキツいですが、これはやらないといけないし、これからは毎日の散水が欠かせなくなります。芝の成長を観察しながらの散水は楽しいですね😊 それではまた。

根切り4

IMG_0531

今年は3月に1度やってますが、芝の様子がイマイチ🤔 今月もう1度根切りを行います。まずは芝刈り機の刈り刃の交換です。

IMG_0533

何度もやってますが、作業そのものはすごいラクです。ベアリングも調子いいし、ベルトもまだまだいけます。ブレードも欠けとか、歪みもなく、赤土ベースの硬い土壌でもよく働いてくれてます!

IMG_0534

刈り高を5mmにセット。捕集器もつけて根切りスタートです。

IMG_0535

今回は縦のラインですが、次回は向きや角度も変えてやってみようと思います。

IMG_0536

ゴミ袋を東西の端へ置いて、ライン一つで捕集器から袋へ移す、という作業を繰り返していきます。かなり多いですね💦

IMG_0538

今回はツバキのところ、北東側も根切りできる面積も増えていい感じになりそうです。すぐではなく、2、3ヶ月はかかるかも?ですけどね😅

IMG_0537

これで一通りの根切りは終了。梅雨明けしたこともあり、けっこうな気温の上昇なので少し休憩を入れることにしました。

IMG_0539

根切りのあとの作業へ移る前に少し休憩😝 暑い時の冷たいものは体も気持ちもリフレッシュできますね😎 今回はここまでです。